田舎の水が美味しくて都会の水がまずいのはなぜ?

日本の水道水は、世界から見ると非常に安全性が高く、安心して飲める水だと評価されています。

 

これは、厳しい水質基準を設け、人体に影響がないように配慮されているからです。

 

しかし、味はそれほど美味しいといえない地域もあり、飲み水として使用していない人も大勢います。

 

 

スポンサードリンク

 

 

水道水の水は、その地域によって、味が違いますが、それがどうしてなのか知っていますか?
地域によって味が違う理由は、塩素やミネラル分など水道水に含まれている成分が関係しています。

 

水が美味しいところだと、塩素が最低限しか使用されておらず、ミネラル分も多すぎず少なすぎず適度な量です。

 

しかし、水が美味しくないところだと、塩素量が多かったり、ミネラル分が多いです。

 

また、この他にも炭酸ガスの量や臭気、水温によっても味は大きく変わってきます。

 

 

水道水の味が地域によって変わるのは、こういった成分の量が異なるからです。

 

そして、田舎の水を美味しく感じる理由は、塩素がそれほど多く含まれていないからです。

 

逆に都会の水が不味く感じる理由は、塩素が多く含まれているからだと思って良いでしょう。

 

その地域によって、川などの汚染度は違うので、必然的に塩素の使用量が変わってきます。

 

私たちが環境問題に注意することによって、塩素の量を減らすることができ、美味しい水を飲むことができるのです。

 

水道水で美味しい水を飲みたいのであれば、家庭の汚染水や工場の汚染水に注意しないといけません。


スポンサードリンク

田舎の水が美味しくて都会の水がまずいのはなぜ?関連ページ

水道水に含まれる成分はなに?
水道水に含まれる成分はなに?
おいしい水道水と不味い水道水の違いは?
おいしい水道水と不味い水道水の違いは?
おいしい水道水の条件
おいしい水道水の条件は?
水道水が不味い理由は
水道水が不味い理由は?
水道水のカルキ(塩素)抜きの方法5つ
水道水のカルキ(塩素)抜きの方法を教えます!
水道水は地域によって味が変わるの?
水道水は地域によって味が変わるの?
水道水の異臭味について
水道水ってなんかイヤな匂いがすることありますよね?あの異臭味は何が原因なのか?
水道水の異臭を取り除く方法
水道水ってカルキ臭がしたりかび臭かったり変な匂いがすることありますよね?そんな異臭の抜き方を解説します!
みんな水道水って飲んでるの?
みなさん水道水飲んでますか?東京や大阪などの都会の人は水道水がまずいから餐まない人が多いのでは?水道水って飲んでも平気なのか?という疑問に答えます!