スポンサードリンク

赤ちゃんの水記事一覧

赤ちゃんの体は成人男子に比べて注意点が多く影響も大きいです。そのため、赤ちゃんに与える水にもこだわりたいものです。水道水を煮沸して飲ませたり、ミネラルウォーターを買ってきたり、ピュアウォーターにしたりといろいろあるようです。ではどのような水が赤ちゃんにはいいのでしょうか。水道水まずポピュラーなのが水...

赤ちゃんは大人と違って水の影響は大きいものです。免疫力も弱いので、できるだけ体にやさしい、安全な水を与えるようにしたいものです。それでは、どのような水が適しているのでしょうか。水道水水道水はどうかというと、塩素や鉄さびなどの赤ちゃんにとっては有害な物質が多く含まれています。とはいっても塩素やトリハロ...

水道水は赤ちゃんにとって、有害なのでしょうか。決してそういうことはありません。水道水の水質は水道法で厳しく定められており、たとえ赤ちゃんが飲んだとしても、ただちに体に支障が生じるというものではありません。最近では水への安心のこだわりから、飲料水が食料品店などでも数多く販売されていますし、家庭用の浄水...

赤ちゃんに与える水としては、水道水を利用している方が一般的でしょう。水道水を与えること自体は問題はありません。しかし赤ちゃんの体のことを考えると、注意したい点はいくつかあります。有害物質を除去しようまず、水道水に含まれるような代表的な有害物質をしっかりと除去することです。水道水のなかには、塩素やトリ...

赤ちゃんの体は、抵抗力も少ないため、水にも気を配りたいものです。特に粉ミルクを作る場合には、水に含まれる成分に注意する必要があります。水は含まれる成分によって、硬水、軟水、ピュアウォーターなどに分けられます。粉ミルクを作るための水として理想的なのは、軟水もしくはピュアウォーターです。日本の水道水も軟...

飲用水は、その水に含まれているミネラルの量によって、硬水、軟水、ピュアウォーターに分類されます。このなかで、赤ちゃんの粉ミルクに使う水としては、軟水、もしくはピュアウォーターが望ましいとされています。日本の水道水や井戸水は軟水です。ですから水道水を使用してミルクを作ること自体は問題ありません。もちろ...

皆さんは、バナジウム水というのをご存知でしょうか。バナジウムはミネラルの一種で、血液をさらさらにしたり血糖値を下げて糖尿病を改善するなどの効能で知られています。糖尿病の改善だけでなく、成人病や生活習慣病に関しても予防効果があるとされていて、健康に良い水ということで近年注目を集めています。それでは、こ...

RO水は、不純物がほぼ完全に取り除かれた水のことを指します。NASAが宇宙食のために開発したもので、RO水を作る際に用いられるフィルターは、なんと0.0001ミクロンの穴で水をろ過しています。そのため通常の浄水器では除去しきれないトリハロメタンなどの塩素系有機物をはじめ、金属や雑菌などの不純物を徹底...

ミネラルウォーターは健康に良い水として、よく飲用水として用いられることが多いようです。ミネラルウォーターとはカルシウムやマグネシウムなどのミネラルが多く含まれている水のことを指していて、硬水とよばれています。しかし、日本で水道水や井戸水などでよく飲まれているのは、ミネラルの含有量が少ない軟水です。軟...

赤ちゃんに飲ませる水として、人気のあるのはどの水でしょうか。たとえばミネラルウォーターがよくとりあげられますが、これは赤ちゃんには一般にむいていないとされています。大人の人が飲むと美味しくて体にも良い水として人気がありますが、抵抗力の弱い赤ちゃんの体にはよくありません。含有量の多いミネラルが赤ちゃん...