15.水道水のダイオキシンへの影響は?

水道水のダイオキシンによる影響はゼロとは言い切れませんが、極めて低いと思って良いでしょう。

 

なぜなら、ダイオキシンは水に溶けにくい物質なので、水道水が原因でダイオキシン問題を引き起こす可能性が考えにくいからです。

 

また、水道水には微量ながらダイオキシンが含まれていますが、その量も微量なので、健康被害を及ぼすことはなく、それほど気にする必要はありません。

 

 

ただ、ダイオキシンがどういったものなのかは、念のために知っておいた方が良いでしょう。

 

ダイオキシンというのは、ゴミ焼却施設で出る煙が原因で発生する有害物質のことで、人に対して発がん性があるといわれています。

 

しかし、ダイオキシンの影響ですぐにがんが発症するということはなく、現在の日本においてダイオキシンの危険レベルは低いといわれています。

 

 

ダイオキシンによる主な健康被害は、がんだけではなく、子宮内膜症や精子減少を引き起こすともいわれており、不妊症の原因にもなりかねません。

 

また、生まれてくる赤ちゃんにも影響を与え、アレルギー体質の赤ちゃんが生まれる可能性が高いともいわれています。

 

 

ダイオキシンは、このような健康被害を与える非常に有害な物質ですが、何度もいっているように水道水による健康被害は極めて少ないです。

 

それよりも、ダイオキシン問題を真剣に考えるのであれば、日頃私たちが出しているゴミの量を減らすことの方が重要です。

 

ゴミの量を減らすことによって、ゴミ焼却施設から発生するダイオキシンを減少させることができるので、こちらに意識を向けた方が良いでしょう。

 

また、リサイクル意識や分別意識を高く持つこともダイオキシン対策に繋がります。

スポンサードリンク

水道水のダイオキシンへの影響は?関連ページ

水道水は本当に安全?飲料水としての危険性
水道水は本当に安全?飲料水としての危険性を考えてみた
残留塩素の体へ影響
水道水の残留塩素は体へどんな影響をあたえるのでしょうか?癌やアトピー、乾燥肌など
水道水にアスベストが含まれているって本当?
水道水にアスベストが含まれているの?
安全な水ってどんな水?
安心して飲める水ってどんな基準があるんでしょうか?
水道水に大腸菌は含まれている?
水道水に大腸菌はまったく含まれてないの?
水道水のダイオキシンは大丈夫?
水道水のダイオキシンは大丈夫?