水道水のアスベスト被害について

水道水にアスベストが含まれている場合がありますが、どのような健康被害が与えるのでしょうか?
アスベストはがんの発症リスクを高めてしまう発がん性物質で、消化器系のがんや肺がんなどを引き起こすといわれています。

 

そのため、水道水に含まれているアスベストががんを引き起こしている原因だともいわれていますが、それが真実かどうかは分かりません。

 

なぜなら、実際に水道水を飲んたり、使用したことが原因で、アスベスト被害が起こっていないからです。

 

 

アスベストは先ほども言ったように発がん性物質ですが、健康に害を与えるのは空気中から吸入したケースです。

 

アスベストが含まれている水道水を飲むことによって、体に何かしらの悪影響を及ぼすとは考えにくいといわれています。

 

つまり、空気中のアスベストは危険だが、水に含まれているアスベストには害が無いということです。

 

また、厚生労働省でも、健康影響の心配は無いとされているので、それほどアスベストに敏感になる必要はないでしょう。

 

 

しかし、そうはいっても、小さなお子さまなどをお持ちの方は、子供の体のことを考えるとどうしても心配になると思います。

 

そういった方は、ミネラルウォーターやウォーターサーバーの水を使用するのもひとつの方法です。

 

また、家庭用浄水器を台所やお風呂場に付けるのもいいかもしれません。

 

 

水道水は基本的に安全だといわれていますが、有害な物質も微量ながら含まれているということも理解しておいた方が良いかもしれません。

 

 

 


スポンサードリンク

水道水のアスベスト被害関連ページ

水道管ってアスベストを使ってるの?
水道管ってアスベストを使ってるの?
水道水とアスベストの健康被害は?
水道水とアスベストの健康被害は?
アスベスト混入の水道水で加湿器を使っても平気なの?
アスベスト混入の水道水で加湿器を使っても平気なの?
アスベスト管を通過した水道水の健康影響は?
アスベスト管を通過した水道水の健康影響は?
水道水にアスベストが混入している理由
水道水にアスベストが混入している理由は?
アスベストに汚染されている水道水とは?
アスベストに汚染されている水道水とは?
水道水アスベストの調査
水道水アスベストの調査について