アスベスト混入の水道水で加湿器を使っても平気なの?

水道水の中に微量ながらアスベストが含まれていることがあります。

 

そのため、アスベスト混入の水道水で加湿器を使用した場合、健康に害をあるのか気になりますよね?

 

まず、ここで知っておいた方が良いのが、仮にアスベストが水道水に含まれていたとしても、それが原因で必ずしも健康被害を与えることは限らないということです。

 

水道水に含まれているアスベストの量は微量だといわれており、厚生労働省でも毒性は極めて小さいという見解を示しています。

 

そのため、仮にアスベストが含まれている水道水を飲んだとしても、それが健康被害を生むとは考えにくいです。

 

そして、塩素とは違い、アスベストは沸騰させても蒸発されない物質なので、加湿器に使用しても水蒸気にならないはずです。

 

また、通常の加湿器はマイクロ波を使用するので、蒸発されるのは水のみです。

 

もし、加湿器に水道水を使用していいのか悩まれている方は、全く問題ないので、水道水をしてください。

 

下手にミネラルウォーターなどを使用してしまうと、白い粉がたくさん付着してしまうので、加湿器のメンテナンスが大変になってしまいます。

 

 

アスベスト混入の水道水を使用すると空気中にアスベストが舞ってしまうと考えてしまいがちですが、そういった心配はする必要が無いので安心してください。

 

アスベストを気にするのであれば、水道水よりも建物に使用されているアスベストを気にされた方が良いかもしれません。

 

アスベストは様々な建物で使用されていたので、未だにアスベストを使用した建物が多く残っています。

 

スポンサードリンク

アスベスト混入の水道水で加湿器を使っても平気なの?関連ページ

水道管ってアスベストを使ってるの?
水道管ってアスベストを使ってるの?
水道水とアスベストの健康被害は?
水道水とアスベストの健康被害は?
水道水のアスベスト被害
水道水のアスベスト被害について
アスベスト管を通過した水道水の健康影響は?
アスベスト管を通過した水道水の健康影響は?
水道水にアスベストが混入している理由
水道水にアスベストが混入している理由は?
アスベストに汚染されている水道水とは?
アスベストに汚染されている水道水とは?
水道水アスベストの調査
水道水アスベストの調査について