浄水器で水道水は本当においしくなるの?

浄水器が水道水を浄化する機能としては、まず活性炭の多孔質としての性質を利用して、水道水の中の化学物質を吸着させて除去します。

 

ここでいう化学物質とは、カルキ臭やカビ臭の元になる物質、残留塩素、その他有害な有機物質を指します。

 

そして、そのあとろ過膜を通して大腸菌や一般細菌、その他有害な微生物などを除去します。

 

大腸菌や一般細菌をはじめとした微生物などは、水道法に従って除去されているものですが、万一この基準を超えていたとしても、浄水器の働きにより除去しようとするものです。

 

そのため、この機能がしっかりと働くのであれば、浄水器を使った方が安全な水が飲める、ということはいえるでしょう。

 

 

では浄水器で浄化した水は本当においしいのでしょうか。

 

一般に、塩素が含まれている水道水を飲みなれている人は、浄水はその塩分がない分、甘味を感じて、おいしいという人が多いようです。

 

一方で地下水などの硬水を飲みなれている人は、若干物足りなさを感じる人もいるといわれます。

 

味覚は人それぞれ異なりますから一概にはいえないようですが、おいしいという人は多いようです。

 

 

ただし気を付けなければならないのは、まず本当に信頼できる浄水器かということです。

 

粗悪品を販売する業者も少なくありません。

 

そのような浄水器を使用しても、もちろんおいしい水ができるはずはありません。

 

また、浄化機能を落とさないためにも、フィルター交換は早めに行うことが大切です。

 

スポンサードリンク

浄水器で水道水は本当においしくなるの?関連ページ

浄水器とは
浄水器ってどんなもの?浄水器の仕組みや種類を知りたいなら
浄水器の種類
浄水器の種類はどれだけあるのでしょうか?
人気の浄水器はどんなもの?
どんな浄水器が人気なのでしょうか?口コミや価格、ランキングなどから調べています
浄水器の普及率
浄水器を使っている人はどれくらいいるの?
浄水器の価格
浄水器の価格はどれくらい?
浄水器の水は何日もつ?
浄水器の水ってどれくらいもつの?
家じゅうまるごと浄水器
58.家じゅうまるごと浄水器ってなに?
正しい浄水器の選び方
浄水器の選び方を教えます。どの浄水器がいいのか迷っている方に
悪徳浄水器には気を付けよう
浄水器はいいといっても悪徳業者も中にはいます。浄水器は安いものではありませんので業者選びもしっかりと考えましょう