水道水の体への影響記事一覧

水道水が危険だといわれていますが、実際にどうして危険なのかを知らない人も多いのではないでしょうか?また、どうして危険なのかも知らずに疑問を持ちながら、何となく浄水器を使用していたり、ミネラルウォーターを購入している人はいませんか?自信を持って使用するためにも水道水の危険性についてきちんと知っておいた...

水道水に含まれている塩素は、あなたの髪のパサつきを生んでいる原因かもしれません。水道水は安全な水を各家庭に提供するために、塩素消毒を行なっており、その塩素が水道水の中に含まれています。塩素消毒をしないと安全に使用することができないので、仕方がない部分もありますが、できればそのまま使用されない方が良い...

水道水は塩素消毒されているため、残留塩素という含まれており、これが体に様々な悪影響を与えてしまいます。その代表的なものが、アトピー性皮膚炎というアレルギー症状です。塩素が体内に蓄積されることによって、このアトピー性皮膚炎が引き起こされる可能性があるため、水道水の使用を避けている人も多いです。では、ア...

水道水には塩素が含まれており、人体に悪影響を与えるといわれています。では、水道水をそのまま使用することによって、どのような健康被害があるのでしょうか?水道水に含まれている塩素が体内に蓄積されることによって、がんのリスクが増えてしまいます。それであれば、塩素を使用しなければいいのでは?と思われるかもし...

水道水を飲み水や料理などに使用しない方が良いといわれていますが、どうしてか分かりますか?それは、水道水の殺菌消毒に使用した塩素が残っているからで、その塩素が原因で人体に悪影響を与えるからです。ただ、ここでシャワーやお風呂には使用してもいいのかという疑問を感じる人もいるでしょう。いくら塩素が含まれてい...

水道水を使用するのは危険だといわれていますが、どうして危険なのでしょうか?水道水が危険だといわれている一番の理由は、トリハロメタンという発がん性物質が含まれているからです。トリハロメタンとは、がんを誘発する怖い物質のことで、これが水道水の中に含まれています。そのため、水道水に含まれているがんを引き起...