水道水はシャワーやお風呂にも危険!?

水道水を飲み水や料理などに使用しない方が良いといわれていますが、どうしてか分かりますか?
それは、水道水の殺菌消毒に使用した塩素が残っているからで、その塩素が原因で人体に悪影響を与えるからです。

 

 

ただ、ここでシャワーやお風呂には使用してもいいのかという疑問を感じる人もいるでしょう。

 

いくら塩素が含まれているからといっても、シャワーやお風呂くらいであれば問題無いと思う人も多いでしょう。

 

しかし、結論からいうと、水道水をそのままシャワーやお風呂に使用するのは危険だといえます。

 

スポンサードリンク

 

なぜなら、塩素は皮膚から体内に吸収されてしまうからで、口から摂取するしないは関係ありません。

 

また、口からの摂取よりも、皮膚からの方が体内に吸収されやすいといわれているので、できる限り水道水をシャワーやお風呂に使用するのは避けた方が良いでしょう。

 

 

ただ、水道水をそのままシャワーやお風呂で使用しているからといって、必ず人体に悪影響を与えるとは限りません。

 

しかし、確実に塩素は体内に蓄積されてしまうので、髪がパサついたり、アトピー性皮膚炎を引き起こしたり、乾燥肌になってしまう危険があることだけは理解しておきましょう。

 

 

最近では、台所用の浄水器だけではなく、シャワー用浄水器や浴槽浄水器なども販売されているので、水道水の塩素が気になる方は使用されてみるのも良いでしょう。

 

特にシャワー用浄水器は非常に人気があり、取り付ける人が増えているといわれています。

スポンサードリンク

水道水はシャワーやお風呂にも危険!?関連ページ

水道水には発がん性物質が入っているの?
水道水には発がん性物質が入っているの?
髪のパサつきは水道水の塩素消毒が原因だった?
髪のパサつきは水道水の塩素消毒が原因だった?
水道水の塩素消毒でアトピー性皮膚炎になる?
水道水の塩素消毒でアトピー性皮膚炎になる?
水道水と健康被害について
水道水に含まれる残留塩素やその他薬品が健康被害を起こすって本当なの?
発がん性物質トリハロメタンが水道水に?
発がん性物質トリハロメタンが水道水に含まれているって本当なの?